PRINCE・2日目

韓国 15年1月・ソウル

金曜日の深夜・・・

ひと風呂浴びてサッパリしたところでサウナに行きましょ。
あれ、日本語がおかしいな(笑)でも、そう言う事です。
ゲイサウナへイザゆかん ε-(/・ω・)/

昨日に続いて2回目の「PRINCE」です。昨日は木曜日で人がほとんどいなかったけど今日は金曜日で期待しちゃいます。場所の詳細は昨日のを参考にしてください。

やはり金曜ということで人入りはそこそこ良いです。

まずは簡単な施設の構造から。ここはかなり変わった作りをしています。ビルの3階と4階にあるんですが、3階から4階に行くのに1回受付を通り越して外の階段で移動しないといけないんですよ。もちろん施設自体は2階上の踊り場にドアがあって、そこから上は全部施設ではあるんですけどね。受付の前を1回通ってというのがちょっと他では見ない形態ですね。

3階にロッカールームとシャワールーム、休憩室、大部屋。4階に個室群。

施設そのものは大箱では無いですけど韓国では標準的な広さになるのかな・・・

ともかくここは寝てる子が多いです。もちろん手を出しちゃってOKなんですけどね。ただマジ寝してる子も多いの、でそういう時は手を振り払われます。

で、韓国のゲイサウナの特徴としてスマホとかで顔を確認するんですよ。どんなに暗くてもスマホの照明とかで顔を照らしてくるんです。他の国でこんなことをしたら鉄拳が飛んでくるでしょう。でも韓国ではこれが当たり前に行われています。何度来てもこれは慣れないですねぇ・・・マジ寝したい時はウザイと思うよ・・・まあ、顔の確認ができるのはありがたいけど・・・

この日は行ってすぐに20代のことイタしました。受けにしておくのが勿体ないくらいのイチモツをお持ちでした(笑)
ただ身体がイマイチでノリ切れなかったけど。

さて、休憩室での1コマ。禁断のサウナで写真撮影です。結局のところスマホを持ち歩いて照らしたりしてるから、撮影もやろうと思えば、どんな場面どんな場所でも可能なんですよね。考えようによっては怖いけど・・・

20150117_002707_224 20150117_002723_161

画質は落としてあります。でもどんな子がいるか雰囲気でわかりますよね?
この2人は20歳前後かと・・・景色は最高ですよ(笑)。

そういう子が相手してくれるかどうかは別問題ですよ、もちろん。でも、そもそも居ないのであれば、機会さえも無いってことですよね。されど、ここはいるんです。いるのであれば可能性を否定できないってことが素晴らしんです。実際できるしね。

若い子好きの方はソウル訪れた際には利用してみてください。

3時過ぎに退出。

明日は帰国です。鍾路の「HOTARU」に顔出してホテルに帰ります・・・
あ~、ノド渇いた。ビールが美味いぞっと(笑)。

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です